エンジニアのソフトウェア的愛情

または私は如何にして心配するのを止めてプログラムを・愛する・ようになったか

Io FizzBuzz

昨日のFizzBuzz のつづき。 再掲。 「FizzBuzzクイズ」クイズ-Ruby編 - Qiita 久しぶりに Io でコードを書いたら、すっかり作法を忘れてしまっていることに気がつきました。if 文の書き方、期待する動きになるように書けたはいいのだけれど、こんな書き方で…

C++で整数値を返したり文字列を返したりする

#include <string> #include <iostream> template<int N, bool is_string> struct this_is_a_int_or_string; template<int N> struct this_is_a_int_or_string<N, false> { typedef int value_type; static const value_type value = N; }; template<int N> struct this_is_a_int_or_string<N, true> { typedef std::string…</n,></int></n,></int></int></iostream></string>

gzip と標準入出力

標準入力の内容を圧縮ファイルに保存したい。 $ cat foo.txt | gzip -c > foo.txt.gz 圧縮ファイルを展開したイメージを標準出力に出力したい。 $ gzip -dc foo.txt.gz もっとよい方法があるかもしれない。勉強します。

備忘録:aws-sdk gem を使って AWS S3 にファイルをアップロードする

require 'aws-sdk' client = Aws::S3::Client.new( access_key_id: 'your-aws-access-key-id', secret_access_key: 'your-aws-secret-access-key', region: 'your-region') client.put_object( bucket: 'target-backet-name', key: 'sample.txt', body: File…

Elixir の OptionParser.parse はハイフンをアンダスコアに置き換える

OptionParser.parse(["--show-all"], [switches: [show_all: :boolean]]) # => {[show_all: true], [], []} OptionParser.parse(["--show_all"], [switches: [show_all: :boolean]]) # => {[], [], [{"--show_all", nil}]} Elixir converts switches to unde…

備忘録:ファイルの存在確認

#!/bin/bash for f in $*; do if [ -f $f ]; then echo "file '$f' IS EXISTS" elif [ -d $f ]; then echo "'$f' IS DIRECTORY" else echo "'$f' IS NOT EXISTS" fi done

「どう書く」をElixirで書いたときのテストを簡単にする

Elixir でコールバックってどうやって実装しているのだろうと調べてみたら、マクロで実現されていました。なるほど。 その昔 C 言語でマクロを使ってコードを生成していたのを思い出した。 そんなわけで。マクロを使って「どう書く」のテストを実行するモジ…

移転しています

「はてなダイアリー」が役目を終えつつあるということで重い腰を上げて移転作業をしています。 わたしのブログは「ダイアリー」に書いているにもかかわらず、にポストする記事は月一回ペースの事実上「マンスリー」になっていて、看板に偽りあり状態だったの…

矩形の中の矩形

オフラインリアルタイムどう書くE14 の中で、@yancya さんが書かれたターゲットとなる矩形(配列の配列)を取り出すコードがスマートだったので、Prolog で書いてみました。 https://gist.github.com/yancya/cfdafda3a7c80866f25e17887e0c8ca1#file-main-rb-…

第3回ESMどう書くを開催しました

前回開催からおよそ1年半。第3回社内向けどう書くを開催しました。 プログラミングElixir 現在、社内で「プログラミングElixir」の読書会を開催しています。プログラミングElixir作者: Dave Thomas,笹田耕一,鳥井雪出版社/メーカー: オーム社発売日: 2016/08…

ビットをもっと自由自在に扱える言語

Elixir を学んでいます。 ビットをもっと自由自在に扱えるようにしてみた 7 年ほど前にビット操作を支援するコードを C++ で書いたことがあります。 ビットをもっと自由自在に扱えるようにしてみた。 - エンジニアのソフトウェア的愛情 ビットをもっと自由自…

Redis Pub/Sub in Elixir 覚書

Exredis を使っています。 GitHub - artemeff/exredis: Redis client for Elixir defmodule Subscribe do def sub(channel) do {:ok ,client_sub} = Exredis.Sub.start_link pid = Kernel.self Exredis.Sub.subscribe(client_sub, channel, fn msg -> send(p…

RPN in Elixir

# Rpn.eval "3 1 - 2.1 +" # => 4.1 defmodule Rpn do def eval(expression) do eval(tokenize(expression), []) end defp eval([], [result]), do: result defp eval(["+"|tokens], [rhs, lhs|stack]), do: eval(tokens, [lhs + rhs | stack]) defp eval(["…

span

練習。 % span.pro :- module(span, [span/2]). span(From, From, [From]) :- !. span(From, To, [From|Span]) :- From < To, From1 is From + 1, span(From1, To, Span), !. % span-test.pro :- include(span). main :- span(1, 10, S), format("~p~n", [S]…

Prolog で特殊文字をリテラルに書く

\x で始まり \ で終えます。末尾があることに注意。例:バックスペース(0x08)を出力しています。 $ gprolog | ?- format("~s\x08\~s~n", ["ABc", "CDE"]). ABCDE

オブラブカレンダーができました

やがて1月も終わろうという時期ですが。 2017 年版オブラブカレンダーができました。 去る 1 月 11 日 には事業部のご挨拶とともにできあがったカレンダーをお渡しする会を開きました。2017 アジャイル事業部 年始のご挨拶の会を開催しました - esm アジャイ…

Prolog だって Key-Value を扱いたい

不思議な記述を見つけました。 An object in JSON is presented as a bunch of keys and values within curly braces, in Prolog I have used a function and a KV list like so: obj([key1-value1, key2-value2, ...]). Present your terms like that and e…

塗らずに蹂躙する〜どう書くE10の問題から

今月の初めの土曜日、秋葉原/神田開催どう書くの第10回が開催されました。 オフラインリアルタイムどう書くE10 - 横浜へなちょこプログラミング勉強会 | Doorkeeper 問題とみなさんの回答へのリンクはこちらから。 mtsmfm blog - オフラインリアルタイムどう…

FizzBuzzを宣言的に書く、宣言できない場合は宣言っぽく書く

プログラミング Elixir を読んでいます。プログラミングElixir作者: Dave Thomas,笹田耕一,鳥井雪出版社/メーカー: オーム社発売日: 2016/08/19メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る Elixir プログラミング Elixir の第5章で …

Prolog が解くに適した問題がある

Prolog でコードをたびたび書いてはいますが、実用的なプログラムを Prolog で書けたためしがないというのが正直なところです。使い所がつかめていないのがその原因。今もまだつかめているわけではないのですが、Prolog ならば自然に表現できて簡単に解ける…

Fiddle を掻き鳴らしてみる

library fiddle (Ruby 2.3.0) *.dllや*.soなど、ダイナミックリンクライブラリを扱うためのライブラリです。 Ruby は痒い所に手が届く便利な言語だと知ってはいましたが、こんなに便利になっているとは思いませんでした。と、いうわけで。 Fibonacci Number …

Retriable gem の使い方のめも

GitHub - kamui/retriable: Retriable is an simple DSL to retry failed code blocks with randomized exponential backoff. インストール $ gem install retriable 実装例 require 'retriable' class SampleError < RuntimeError end puts <<~EOS | except…

抵抗器のカラーコードは虹の色

会社で「抵抗器のカラーコードは虹の順番だよ」という話をしたら。 「いや、そもそも虹の色の順番覚えてないから」と返されてしまいました。 そんなわけなので、Ruby の gem にしてみました。 gem は書き慣れていないので、雑です。 GitHub - mattsan/color_…

どう書くのたのしみ

横浜へなちょこプログラミング勉強会 オフラインリアルタイムどう書く が神田に移ってきてやがて半年になります。 場所が住んでいるところから近くに移ったということもあって、ようやくオフラインで参加できるようになりました。ふりかえってみるとオンライ…

Ruby/RSVG と Cairo を使って SVG から PDF を生成しためも

前回 は C++ で書いたのですが、調べたら Ruby でも同じように書くことができることがわかりました。今回は libRSVG を Ruby から利用する Ruby/RSVG (rsvg2 gem) を利用。 ruby-gnome2/rsvg2 at master · ruby-gnome2/ruby-gnome2 · GitHub require 'rsvg2'…

Ruby で Haml を HTML にコンパイルする

使うべきは Haml::Engine#to_haml でした。 $ pry [1] pry(main)> require 'haml' => true [2] pry(main)> Haml::Engine.new('.hoge HOGE').to_html => "<div class='hoge'>HOGE</div>\n"

libRSVG と Cairo を使って SVG から PDF を生成しためも

それぞれのサイト。 Projects/LibRsvg - GNOME Wiki! cairographics.org 今回参照したドキュメント。 Cairo: A Vector Graphics Library: cairo_t Cairo: A Vector Graphics Library: PDF Surfaces RsvgHandle: RSVG Libary Reference Manual Error Reportin…

SVG から PDF

PDF を生成する prawn と、Prawn で SVG を解釈する prawn-svg を使って、haml で書いた SVG を PDF にした時のメモ。prawn-svg の利用例として書かれているコード を haml で書き直したものです。 require 'prawn-svg' require 'haml' Prawn::Document.gene…

QRコードを生成したときのめも

QRencode で QR コードを生成し、Magick++(ImageMagick の C++ API)で画像ファイルに保存してみた、ときのめも。 QRencode: Main Page Magick++, C++ API @ ImageMagick この二つのライブラリは、Mac の場合、 Homebrew でインストールできます。 ソースコ…

かっこで括られたトークンを取り出す

これ とか これ の入力になっている (A)(BC)(DEF)のような文字列から括弧の中にある文字列を取り出したい、というのが動機。 まわせ! Bouwkamp!! 横へな2016.2.6 問題 ESM オフラインリアルタイムどう書く 拡大版 · GitHub Ruby def tokenize(s, left, right…